詰将棋の創り方 実例と楽しみ方

詰将棋の創り方―実例と楽しみ方
↑amazomで見る↑

著者:伊藤 果 / 出版社:日東書院本社
出版日:
¥ 714 (定価)
<%myrate1()%> (評価:級位者)
<%myrate2()%> (評価:初段~三段)
<%myrate3()%> (評価:四段以上)
在庫切れ(価格・在庫状況は12月10日 15:05現在)


 詰将棋が好きになったら、自分で作りたくなるのは人情というものである。私もそうだった。
 しかし、現実に「作る」となると大変だ。参考書を読もうにも、詰将棋の問題集はあってもその「作り方」に焦点を当てた本は一冊もなかった。
 その「作りたいけど作れない」人達の待望の一冊が本書である。
 内容は「順算式」「逆算式」などの基本的な方法論から、趣向作の作り方、推敲の方法など、詰将棋を作るためのあらゆるテクニックが詰めこまれている。
 詰将棋に少しでも関心がある人は絶対に「買い」である。

作成日 1969-12-31 | [その他 ( 詰将棋 )]