詰将棋実戦形パラダイス2

詰将棋実戦形パラダイス〈2〉
↑amazomで見る↑

著者: / 出版社:毎日コミュニケーションズ
出版日:
¥ 1,050 (定価)
<%myrate1()%> (評価:級位者)
<%myrate2()%> (評価:初段~三段)
<%myrate3()%> (評価:四段以上)
在庫切れ(価格・在庫状況は12月13日 10:47現在)

『詰将棋パラダイス』に掲載された3~15手詰の実戦形を集めた本。内訳は、3~7手詰が40問、9~11手詰が55問、13~15手詰が10問となっている。

 とはいえ、3手詰は数えるほどしかないし、13手以上は問題数が少ないということで、実際は7~11手詰の本と考えるのがいいだろう。
 実戦形ということで、詰パラ特有の「変な問題」はない。
 ただし、結構骨のある問題が多いので、スラスラ解いていく……というわけにはいかないと思う。
「てごわい詰将棋」という、あまりない領域の貴重な本だろう。
作成日 2006-03-31 | [その他 ( 詰将棋 )]